モニッケンダムのジュエリー買取なら、岐阜・大垣の買取ウスイ商会

■モニッケンダムとは

モニッケンダム買取

モニッケンダムは、1890年オランダ・アムステルダムで設立され、1914年イギリスに移設しロンドン・ハットンガーデンを本社としました。

エリザベス王女ご結婚のお祝い時に、最高級ダイヤの原石をカットしてイヤリングに仕上げたことでも有名になりました。

ダイヤをより美しくカットしたいという向上心は、“サークル・オブ・ラスター”という研磨技術を完成させ、現在のモニッケンダムのポリシーである「原石に命を与える」といううこだわりにも繋がっております。


■モニッケンダムのジュエリー買取について

岐阜・大垣の買取ウスイ商会では、「最高のダイヤモンド」を使用し、「最高のデザイン」を採用し、「最高の製品」を仕立てる、モニッケンダム・ジュエリーを地域最高値で買取致しております。

星の輝きにも勝る、ダイヤの豊潤な光。銀河をイメージした煌くラインを描いた「ミルキーウェイ」、航海での指標とされていた、夜空を彩る十字架・南十字星をダイヤで再現した「サザンクロス」、花と豊穣の女神・フローラの慈しみ溢れる心が描いた瑞々しいイングリッシュの花「フローラ」などのシリーズは、人気があり、買取が高く査定されております。

モニッケンダム ネックレス モニッケンダム ピアス モニッケンダム リング

お問い合わせ

Top